24オプション

バイナリーオプションの人気は、日本国内でも高まる一方です。FXよりも時間を割かずにすみ、専門的な知識がなくても気軽に投資にチャレンジできる上、少額投資が可能で損失も投資段階で決定しているというメリットもあいまって、初心者の投資入門として、また中級以上のトレーダーにとっても魅力ある投資方法となっています。

人気をうけて、業者の数もどんどん増えてきています。これはよく丁半博打に似ているともいわれますが、こうなってくるとどの業者を選んだらいいかわからない、という方も多いかと思いますが、優良な業者ほど利用者からの指示を得ているものなので、人気度を参考にするのも手でしょう。

24オプションは英国の業者ですが、日本語の対応が可能とあって、国内で人気急上昇中のバイナリーオプション業者です。世界中で実績があり、取引方法や商品も多彩。バイナリーオプション業者の中には、基本オプションである「ハイローオプション」しか取り扱っていない場合もありますが、ここでは取引方法はなんと3種類。アドバンスドトレーダーに特に嬉しい仕様です。



オプションの種類は、その利益確定の判定方法で決まります。24オプションで選択が可能な判定方法は、highlow、ワンタッチ、レンジ。ハイローは先ほど触れたように、バイナリーオプションの基本で、価格が終了時に上がっているか下がっているかを予測します。ワンタッチは価格をトレーダーが指定し、終了時までに商品の価格が1度でも指定価格に届けば利益確定です。レンジは価格の上限と下限を指定して、終了時間まで商品価格がその範囲内で推移していれば利益が確定するというオプションです。

おすすめWEB: スワップ.net

ブログでも詳しく取り上げられていますが、は短時間で決済になることもメリットの1つですが、24オプションでは話題の60セカンドオプションを扱っています。投資から終了までわずか1分という60セカンドは他の業者でも人気ですが、24オプションではさらに、2分、5分とバリエーションを追加。好みにあわせて選ぶことができます。



気になるペイアウト率も70%から85%と高めで、確実に利益を積み重ねることができます。取引時間はイギリス時間なので、日本では夜中まで取引ができます。会社が終ってからも取引できる時間がとりやすく、副業にぴったりのバイナリーオプション業者といえるでしょう。

1. バイナリーオプションを専門に扱っている業者だから信頼度が違う!
2. オプションの種類が豊富で、自分の得意なオプションで利益を出せる!
3. サラリーマンの副業としてぴったりな夕方からの取引!